ゴルフ・ホテルオンライン仮予約

  • ゴルフプレー
  • 宿泊ゴルフプレー
プレー予約専用電話
メンバー様 0594-48-5800
ビジター様 0800-1005-562
  • TOP
  • ゴルフ場 コースブログ

ゴルフ場 コースブログ

花の見頃や植栽情報をはじめ、コースメンテナンスや植物に関する情報を随時お伝えします。

三重県桑名市のゴルフ場「東建多度カントリークラブ・名古屋」は、ゴルフプレーを楽しまれるお客様にも、ホテル宿泊のお客様にもご満足頂けるよう、美しいゴルフコース造り、庭園造りを心がけています。「ゴルフ場コースブログ」では、三重県桑名市のゴルフ場内にある、見頃の花や植栽情報、コースメンテナンス情報をお知らせしています。

  • ゴルフブログ
  • ホテル・温泉ブログ
  • 多度農園ブログ
  • 大
  • 中
  • 小

彼岸の入り2017年09月21日(木)

めっきり秋めいてきた9月の終盤、連年ならばまだまだ残暑で『暑い』と言う言葉が口をついてでて来る時期ですが、今年はその様な事も無く、まさに9月から“秋”と言った感じですね。

今週はお天気も安定し、先週末の台風一過から晴天が続いています。

小学校では秋の運動会シーズン今週末の土曜・日曜に開催される学校も多いのではないかと思われ、現状ではお天気は心配なさそうで、私も一安心です。

さて、昨日から秋のお彼岸に入ったと言う事で、東建多度カントリークラブ・名古屋のコース内でもヒガンバナ(曼珠
沙華)が所々に見られます。

通勤途中の道路脇や田んぼの畦道等でも、赤く群植したヒガンバナをこの時期は多く見かけますね。

真っ赤に燃えるように咲くヒガンバナ。

その群植された景色は圧巻ですね。

秋の風が心地良く、日増しに秋の深まりをみせる、東建多度カントリークラブ・名古屋へ、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
                   コース管理課・早川



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大する彼岸の入り
  • 画像を拡大する彼岸の入り

オーバーシード施工 〜ティーグランド編〜2017年09月20日(水)

先週から開始致しました、“オーバーシード”の施工ですが、途中台風の影響もありましたが、順調に作業は進み、
フェアウェイの播種は全ホール完了致しましたので、昨日からティーグランドの播種・目砂散布作業へ移行しております。

写真の様に白いペイントが施してある場所は、播種が完了している部分。

写真では分かり難いと思いますが、種籾の様な物がオーバーシード(ライグラス)の種です。

種の発芽に必要なのは、『水と気温』現在の気象状況ならば一週間程度での発芽が見込めると考えています。

播種後は目砂の散布作業を行いますので、またプレーに多少の支障が出ると思いますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

フェアウェイ・ティーグランドの目砂の散布作業完了まで、後約2週間程度を予定しております。

週末のお天気が気になりますが、雨が降らない事を願っております。

                      コース管理課・早川
 



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大するオーバーシード施工 〜ティーグランド編〜
  • 画像を拡大するオーバーシード施工 〜ティーグランド編〜

更新作業 〜ラフのエアレーション編〜2017年09月19日(火)

台風も過ぎ去り爽やかな秋の青空が広がる、ここ東建多度カントリークラブ・名古屋

先週末の台風の影響で作業中止を余儀なくされていた、秋の更新作業及びオーバーシードの施工作業も昨日より再開、中止した分を取り戻すべくピッチを上げてコース管理課作業員一同臨んでいます。

現在グリーンの更新作業(エアレーション)と同時進行で、平面ラフの更新作業も行っております。

作業目的はグリーンと同じで、固結した土壌を穴を開ける事でほぐし、空気を入れる。

土壌の中を空気・水が程好く混在する団粒構造を形成し、芝生の生育改善を図ります。

グリーンと違い、ラフの面積は広いのでその分大型機械での作業となります。

ご来場のお客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
                      コース管理課・早川

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大する更新作業 〜ラフのエアレーション編〜
  • 画像を拡大する更新作業 〜ラフのエアレーション編〜

台風一過2017年09月18日(月)

勢力が大きく心配された“台風18号”
この地方では昨日午後から風雨の影響が出始め、夜半に掛けて通過しました。

皆様のお住まいの地域の影響は如何だったでしょうか?

明けて今日この地方では台風一過という事になりますが、
雨よりも風の影響が強かった事が伺え、コース内では折れた枝が散乱しておりますので、朝から回収作業を手分けして行いました。

まだまだ9月も中旬ですので、これからも台風が発生する時期、注意が必要ですね。

この台風の影響で、一昨日・昨日は更新作業やオーバーシード作業は休止でしたが、本日から再開します。

この時期は重要作業が重なる時期。

雨が降った場合には作業の中止を余儀なくされますので、
この時期の雨はコース管理課にとっては天敵となりますね。

                     コース管理課・早川



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大する台風一過
  • 画像を拡大する台風一過

ムラサキシキブの結実2017年09月17日(日)

台風18号が接近しつつある本日、3連休の真ん中日曜日ですが、レジャー・行楽には生憎の結果となりそうですね。

明日には東海地方は台風も去って行くようですが、今日の午後から夜半に掛けては警戒が必要な状況ですね。

そんな嵐の前の静けさの中、そぼ降る雨に打たれながら、ムラサキシキブが美しい紫色の実を結んでいます。

ムラサキシキブ(Callicarpa japonica)は、日本、中国、朝鮮半島、台湾に分布するシソ科の落葉性の低木です。
日本では、北海道から九州、琉球列島まで広く分布しており、各地の雑木林の中などに自生しています。

観賞用に栽培されるのは、ムラサキシキブより近縁種であるコムラサキ(C. dichotoma)の方が圧倒的に多く、「ムラサキシキブ」「コムラサキ」「コシキブ」の名前で流通しています。
ムラサキシキブは樹高2〜3m程度に成長しますが、コムラサキは1.2〜2mと比較的コンパクトにまとまり、ムラサキシキブ同様に美しい果実を実らせることから、庭木として多く利用されています。

花後には、径3㎜程度の球形の果実を実らせます。
果実には光沢があり、秋になると淡い紫色に色付きます。
房状に実った紫の果実は美しく、高い観賞価値があります。
ムラサキシキブ、コムラサキともに白い果実を実らせる品種もあり、「シロシキブ」「シラタマコシキブ」などの名前で流通しています。

明日はお天気回復に向いそうですので、連休最終日を有意義にお過ごし下さい。

花鳥風月と天然温泉・宿泊施設を完備した、東建多度カントリークラブ・名古屋へ、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
                    コース管理課・早川



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大するムラサキシキブの結実
  • 画像を拡大するムラサキシキブの結実

リコリスの季節2017年09月16日(土)

来週にはお彼岸を迎える時期となり、沿道や田んぼの畦道では、彼岸花やリコリスの花が目に留まる時期となって来ました。

日本では彼岸花、曼珠沙華といった名前で昔から知られているリコリス。

開花期を迎えると、葉もなく誰に知られることもなく地中から突然に花芽が姿を現します。

その先端は見る見るうちに天に向かってまっすぐ伸び、大胆に反り返った花弁、突き出した雄しべ雌しべの神秘的な花姿とともに私たちを驚かせます。

秋の田んぼや土手を赤く染める馴染みの深い花。中国・揚子江の流域にも多く自生し、日本には稲作の伝来と同様に渡来したのではないかと言われています。

お彼岸の時期と重なる為に、ご先祖様のお墓参り等を連想させる花ですが、リコリスを眺めながら遠く望郷の念や黄昏に耽る事も良いかも知れませんね。

花鳥風月と天然温泉・宿泊施設を完備した、東建多度カントリークラブ・名古屋へ、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
                       コース管理課・早川



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大するリコリスの季節
  • 画像を拡大するリコリスの季節

グリーンの更新作業 〜コアリング編〜2017年09月15日(金)

台風が近づきつつある今週末、明日からの3連休のお天気が気になります。

さて、先日から開始致しました秋の更新作業、グリーン及び、平面ラフのエアレーションを平行して行っており、ご来場の皆様にはご迷惑をお掛けしております。

この時期、多少の時期のズレはあれど他のゴルフ場さんも特にグリーンの更新作業を行っている時期だと思います。

2グリーン仕様のゴルフ場ですと、作業を行うグリーンと、
プレーを行うグリーンで分ける事が出来ますが、1グリーン
仕様のゴルフ場ですとそうも行きませんので・・・

更新作業の主な目的は、踏圧等により固められた土壌を穴を開ける事によりほぐし、床土(砂)を入れ替え、空気と水の通りを良くし、芝生の根が張りやすい環境を造る事です。

図にあるような“団粒構造”を構築する事により、土壌に適度な隙間を作り水と空気が通りやすくなる事で、健全な芝生の育成を助長します。

その環境を作り出す為に、東建多度カントリーでは、更新作業時の砂の入れ替えには、通常よりも粗めの砂を使用しています。

作業完了まで約1ヶ月、皆様のご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

                  コース管理課・早川




★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大するグリーンの更新作業 〜コアリング編〜
  • 画像を拡大するグリーンの更新作業 〜コアリング編〜

オーバーシード施工開始2017年09月14日(木)

昨日より、東建多度カントリークラブ・名古屋の毎年恒例作業、『オーバーシード施工』を開始しました。

ティーグランド・フェアウェイの高麗芝の上にライグラス(洋芝)のタネを播種する作業をウィンター・オーバーシードと言います。

一昔前までは、他のゴルフ場さんでもティーグランドをオーバーシードしている所も見かけられましたが、近年では殆ど見られることは少なくなり、芝生の着色で済ませるゴルフ場さんが殆どです。

作業手間とそれに掛かる経費、冬期期間による芝生育成の難しさ、費用対効果、雑草(特にスズメノカタビラ)の生育助長、トランジション等々、デメリットも多くある事から近年では敬遠されがちの作業となっております。

しかしながら、当クラブでは毎年ティーグランドとフェアウェイのオーバーシードを行い、“冬でも緑のフェアウェイ”をキャッチコピーに、冬期でもご来場されるお客様に緑の芝生でプレーして頂こうとの考えの基、また、毎年春に開催致します、東建ホームメイトカップをより華やかに彩る為の施策の一環としてオーバーシードの施工を継続しております。

写真はライグラスの種子の播種作業ですが、施工場所全てに播種を行った後には、タネの保護・発芽の助長を行う為に、目砂の散布作業を行います。

作業期間中、特に目砂散布後はご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
                     コース管理課・早川



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大するオーバーシード施工開始
  • 画像を拡大するオーバーシード施工開始

秋の更新作業始まります。2017年09月13日(水)

涼しい秋風が吹きぬけ、スッカリ秋の季節感が漂う東建多度カントリークラブ・名古屋

今週末からの3連休は台風の影響で生憎の空模様となりそうですが、コース管理課と致しましては、オーバーシードの施工・ラフ、グリーンの更新作業と秋の重要作業が目白押しの状態ですので、天候具合が気になります。

私は毎年オーバーシード作業を担当致しますが、タネの発芽や生育状況は天候に左右されるもの・・・

播種後の台風の影響も気になります。

さて少し私事ですが、今週父親が胃ガンの手術の為に入院・手術を行いました。

幸いにも初期(ステージⅠ)の状況だったので、胃の1/3程度を除去する事で様子を見る事になっております。

私も齢40を越え、子供も来年には中学生になります、それに比例して親の年齢も上がってくるのは必定で、必然的に病気が目立ってきます。

また、今回初期とは言えガンが見つかった事は少なからずショックがあったのと同時に、これまでテレビや話でしか見聞きしていなかった状況が現実に起きた事にガンを身近に感じました。

父親はいわゆる団塊の世代、戦後復興の象徴的世代、私は団塊ジュニア世代、親の今後を考える時期になったと言う事ですね。

今週から、東建多度カントリーでは、上記致しました秋の更新作業をはじめとした重要作業が始まります。

ご来場のお客様には何かとご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
                       コース管理課・早川



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大する秋の更新作業始まります。
  • 画像を拡大する秋の更新作業始まります。

愛らしい花 ゼフィランサス2017年09月12日(火)

こんにちわ!
今日は朝から生憎の雨模様となっております。

本日は、コース内に咲いております。ゼフィランサスと言うお花のご紹介をしたいと思います。

北アメリカ南部〜中央・南アメリカ、西インド諸島におよそ40種が分布する球根植物です。
花の咲く時期は種によって異なり、春咲き種と夏・秋咲き
種がありますが、日本ではどちらかというと夏・秋咲きの
ほうがポピュラーです。

開花シーズンに乾燥した環境で、雨が降って球根が潤うと花をわっと咲かせる傾向があるので、レインリリーとも
呼ばれるようです。

地際から花茎を長く伸ばして、その先端に1輪の花を咲かせます。
花は短命で1〜3日ほどでしぼんでしまいますが、
開花時期は花茎を次々と伸ばすので、長い期間楽しむ
ことができます。

花色は、白、ピンク、黄色などがあり、6枚の花びらは
付け根の部分でくっついて筒状になっています。
葉は革紐状で細く、地際から何本も伸びてきます。

ゼフィランサスはギリシア語のゼピュロス(西風)と
アンサス(花)の合成語でそのまま直訳すると「西風の花」
の意ですが、はっきりした由来はわかりません。

ご来場の際はご覧下さい。
花鳥風月と天然温泉・宿泊施設を完備した、東建多度カントリークラブ・名古屋へ、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋

  • 画像を拡大する愛らしい花 ゼフィランサス
  • 画像を拡大する愛らしい花 ゼフィランサス
ホームメイト72GOLF
東建ホームメイトカップ
東建多度カントリークラブ・名古屋
東建塩河カントリークラブ
ゴルフ川柳
空中CGアニメ・レーザー(航空宇宙)ショー
ホームメイト ゴルフ場リサーチ
ホームメイト ゴルフ練習場リサーチ