ホテル多度温泉

多度農園ブログ

多度CCのスタッフが、多度農園で栽培している野菜やお役立ち情報など、ブログを連載!毎日更新します!

東建多度カントリークラブ・名古屋に「多度農園」を開園しました!
「多度農園ブログ」では、栽培している野菜の紹介や栽培奮闘記、野菜に関する豆知識などをご紹介!
収穫した野菜を使った料理も掲載するなど、楽しいブログをお届けします!

  • ゴルフ場 コースブログ
  • ゴルフブログ
  • ホテル・温泉ブログ
  • 大
  • 中
  • 小

ニンニクの芽が出ました!2017年11月18日(土)

皆様、こんにちは!

本日は、多度農園で栽培されております、『ニンニク』が芽を出しましたので、ご紹介させて頂きます。

ニンニクには、疲労回復の効果・殺菌効果があり、風邪などのウイルスにも効力がある健康野菜で、消化機能を高め、血液をサラサラにする働きがあります。

ニンニクに含まれる栄養素は、ビタミンB¹をはじめ、タンパク質・炭水化物・リンなどを豊富に含み、成人疾患の予防に良いと言われています。

[育て方]
・ニンニクの生育適温は、10〜22℃で、冷涼な気候を好みます。
・土壌適応性は高いのですが、肥沃で保水性の良い弱酸性の土壌で良く育ちます。
・25℃以上では休眠状態になり、発芽せず、気温が30℃を超えると、萌芽が不揃いになります。
・ニンニクは、乾燥と酸性土壌を嫌います。耐暑性が強くないので、植え付け時期に注意しましょう。  
春先に乾燥が続くと、葉枯れ病などの整理障害が発生するので、注意しましょう。
・ポリマルチ栽培をすると、生育が良くなり、球が大きく育ち収穫が早まります。  

[水やり]
ニンニクは、種球を植えた後は発芽するまでは、用土が乾燥しないように、たっぷりと水やりをしましょう。
通常なら、植えつけてから約2週間ほどで、発芽します。
発芽した後は、やや乾燥気味に育てますが、冬期でも晴天が、1週間以上続く場合は、しっかりとかん水を行う事で、春先の球の肥大が促進します。
球の成長が盛んになる3月以降は気温が上昇して、用土が乾燥しやすくなるので、晴れた日は水をたっぷりと、与えるようにしましょう。

[ニンニクの芽かきと摘蕾]
ニンニクは、分球して芽が2本以上伸びる事があります。
そのまま育てると、球が大きくならないので、芽が10㎝くらい伸びる頃に、芽かきをしましょう。
生育の良い芽を1本だけ残して、育ちの悪い他の芽を全て抜き取ってしまいます。

当ゴルフ場にお越しの際は、多度農園で栽培されております野菜を是非、ご覧下さい!
皆様のご来場をお待ち申し上げております。



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大するニンニクの芽が出ました!
  • 画像を拡大するニンニクの芽が出ました!

シャコバサボテン2017年11月17日(金)

皆様、こんにちは!

本日は、クラブハウス(本館)のロビー周辺に置いてあります鉢物内に、『シャコバサボテン』と言う植物について、ご紹介させて頂きます。

シャコバサボテンは、ブラジルのリオデジャネイロの低地から高地までに、およそ5種が分布するサボテン科の植物で、主に樹上や岩の上に根を張ります。

葉っぱ(正確には茎節-けいせつ-と言います)は、平べったくやや厚みがあり、縁に大きめのぎざぎざがあり、節が何枚もつながって伸びていきます。
名前の由来は、「シャコのような葉っぱのサボテン」という意味で、葉っぱの姿を甲殻類のシャコに見立てたものです。

主な開花期は、品種によって違いますが、秋〜冬がメインで、花色は、赤・ピンク・白・オレンジ・クリーム色などで、茎の先端につきます。

花びらの質は、薄く後ろ側に反り返ります。冬に咲く品種を「クリスマス・カクタス」、デンマークで品種改良された大輪で、花付きの良い品種群を「デンマーク・カクタス」と呼ぶ事もあります。茎節が長く伸びてくると下垂するので、大株はハンギングバスケットに植えても見栄えがします。

[育て方]
・【春〜秋の置き場所】
 暑さや多湿を嫌います。春〜夏は、基本的に屋外に置いて育てますが、直射日光の当たる場所は避けます。
風通しの良い、明るい日陰(午前中は日が当たるが、午後からは日陰になるような場所で、直射日光はさし込まないが比較的明るい場所など、物陰などの暗い日陰は、生育上あまり良くないです。)に置きます。
・【冬の置き場所】
 冬は、凍らせると枯れてしまいますので、11月中旬頃に室内の日当たりの良い窓際などに移動します。
・土の表面が乾いてきたら、水をたっぷり与えます。水をやるタイミングは、土の表面の乾きを目安にしましょう。

シャコバサボテンの栽培管理において、大事な作業のひとつに、『葉摘み(摘心とも言います)』があります。株をバランスの良い形に仕立てて、花を咲かせる為に大切な作業なので、ぜひ憶えておきましょう。
シャコバサボテンの葉は、茎をつまみ軽くひねるだけで簡単に摘む事ができるので、ハサミは必要ありません。主に作業を行うのは、春と秋の2回です。

当ゴルフ場にお越しの際は、クラブハウスのロビー内においてあります鉢物を是非、ご覧下さい!
皆様のご来場をお待ち申し上げております。
 



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大するシャコバサボテン
  • 画像を拡大するシャコバサボテン

ツルニチニチソウ2017年11月16日(木)

皆様、こんにちは!

本日は、INコース練習Green近くの鉢物内に植栽されております、『ツルニチニチソウ』と言う植物について、ご紹介させて頂きます。

ツルニチニチソウは、南ヨーロッパから北アフリカにかけて、分布するキョウチクトウ科のつる性の亜低木で、別名『ツルビンカ』や『ツルギキョウ』とも呼ばれております。
常緑性で、地面を這うようにして、つるが伸びるので、グラウンドカバーなどに、よく利用されております。

葉は、先端の尖ったタマゴ型で、表面に光沢があり、早春に、新芽を出して、つるを50cmほど伸ばし、そこに花を付けます。葉のフチに、黄白色の模様が入るエレガンティシマや、葉に黄色い網目模様が入るレティキュラータなどの変種があります。


主な開花期は4月〜5月、根元は筒状で、先端が5枚の花びらになり、スクリューのような形(巴型)です。花色は、晴天の青空に似た、青紫色や白で、少し遅れて出てくる新芽は花を付けず、長さは1m以上に伸びます。

[育て方]
・ツルが密生して、風通しが悪くなると、カイガラムシが発生する事があるので、伸びすぎたツルは、適宜間引いて、整理します。
・植え付ける場所をよく考えて、広げたくない場合は、ツルの切り戻しを、定期的に行います。ほおって置くと、辺り一面が盛大に茂ります。
・かなりの日陰でも、よく耐えて生長しますが、日当たりのよい場所のほうが、花付きがよいです。暑さ寒さに強いですが、寒冷地では、冬に落葉する事があります。
・地植えの場合は、一度、根付いてしまえば、水やりの必要は、特に要りません。
・鉢植えの場合は、土の表面が乾いてから、たっぷり与えるようにし、過湿は避けましょう。

当ゴルフ場にお越しの際は、INコース練習Green近くの鉢物内他にて、植栽されておりますので、是非、ご覧下さい!
皆様のご来場をお待ち申し上げております。



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大するツルニチニチソウ
  • 画像を拡大するツルニチニチソウ

ワイヤープランツ2017年11月15日(水)

皆様、こんにちは!

本日は、犬小屋周辺の鉢物内に植栽されております、『ワイヤープランツ』と言う植物について、ご紹介させて頂きます。

ワイヤープランツは、生育旺盛で育てやすく、初心者の方でも無理なく、育てられる事の出来る、タデ科ミューレンベッキア属の観葉植物です。
最大の特長は、「ワイヤー」という名前の通り、細く茶色い針金のような茎(枝)のおしゃれなフォルムと、丸く光沢のある小さな葉の可愛らしさです。

夏から秋にかけて、小花を咲かせ、小さな鈴のような実をつける事もあります。仕立て方次第で、色々な形を楽しめて、寄せ植えにも最適な植物です。

生命力が強く、寒さで葉が全て落ちてしまっても、根が生き残っていれば、春の暖かくなった頃に、また新芽を出し始めます。また、剪定の時に、出た枝は水に挿しておく事で発根し、水耕栽培をする事が出来ます。

[育て方]
・ワイヤープランツは、真夏の直射日光に弱い為、半日陰で管理して下さい。
・屋外で栽培する場合は、春〜秋にかけて、管理する事ができますが、夏の直射日光を当ててしまうと、刺激が強すぎて、葉焼けを起こしてしまうので、30%〜50%の遮光をして下さい。
・屋内で栽培する場合は、耐陰性があるので、屋内の栽培でも大丈夫です。しかし、日光がよく当たった方が、健康な株になるので、なるべく日光が当たる場所に置いて下さい。室内だからと言って、直射日光を当ててしまうと、葉焼けを起こしてしまうので、レースのカーテン越し程度の日光を当てて下さい。
・気温が低くなると休眠するので、季節や気温(室温)によって、水やりのタイミングを変える必要があります。
【気温が10℃以上の時…】
主に春〜秋の成長期では、土の表面が乾燥したら、たっぷりと水を与えるようにします。

【気温が10℃以下の時…】
気温が10℃前後を切ってくると、成長が緩慢になってきます。その為、水をあまり必要としなくなるので、水やりの回数を減らします。具体的には、土の表面が完全に乾燥してから、2〜3日後に水やりをして下さい。
ワイヤープランツを乾燥させて、樹液の濃度を高める事で、耐寒性を上げる事が出来ます。
水やりの回数を減らして、ワイヤープランツの葉が落ちてきたりするようならば、水やりの回数を増やすなど、調整して下さい。

【葉水】
葉水は、乾燥を防ぐだけでなく、ハダニやアブラムシなどの害虫を予防する意味もあるので、毎日1回は、霧吹きなどでするようにしましょう。
ワイヤープランツは、葉にホコリが積もりやすいので、葉水の際に、濡らしたティッシュペーパーか、ハンディモップを使って拭いて下さい。

当ゴルフ場にお越しの際は、犬小屋周辺の鉢物内に植栽されております、是非、ご覧下さい!
皆様のご来場をお待ち申し上げております。



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大するワイヤープランツ
  • 画像を拡大するワイヤープランツ

ミニバラ2017年11月14日(火)

皆様、こんにちは!

本日は、レジデンス新館の打球練習場下の鉢物内に植栽されております、『ミニバラ』と言う植物について、ご紹介させて頂きます。

ミニバラは、薔薇のカテゴリーの中で、小輪咲きで、葉も小さく、丈も大きくならない系統の事を言います。
この系統は、コンパクトな株に小さめの花を咲かせ、大半の品種は四季咲き性で、花色は豊富ですが、芳香性品種は、少ない傾向にあります。

バラ科・バラ属の落葉性の低木・花木で、その多くは、葉や茎にトゲを持ちます。樹形から、株立ち性の枝幹がまっすぐ伸びて、花が上向きに咲くタイプのブッシュローズの仲間に入れられます。コンパクトで、場所をとらないので、気軽に栽培を始められるのもひとつの魅力の植物です。

[育て方]
・日当たりを好みます。
・鉢植えの場合は、1年を通して、土の表面が乾いたら、鉢底から水が流れるくらいに、たっぷりと水やりをして下さい。
・地植えの場合は、真夏の雨が少なく、乾燥する場合のみに、水を与えて下さい。
・冬(12月中旬〜2月上旬)と夏(8月・剪定前)の元肥以外に、3月中旬〜4月に追肥として液肥、6月〜7月上旬(一番花が咲き終わる頃)にお礼肥、9月中旬〜10月中旬(一季咲きを除く)に追肥、11月に追肥(リン酸・カリ)を施します。
・年間を通して、冬と夏の2度の剪定を行います。
《冬の剪定》
 2月の冬の剪定では、樹高の1/2の位置ぐらいの位置で、丸く刈り込むように剪定します。
《夏の剪定》
 8月下旬〜9月上旬の夏の剪定では、2番花の開花枝あたりで切りますが、分かりにくい場合は、全体の樹高の2/3の高さあたりで剪定します。また、一季咲きは、基本的に行いません。弱っている株や葉が落ちてしまった枝も切りません。

当ゴルフ場にお越しの際は、レジデンス新館の打球練習場下の鉢物内に植栽されておりますので、是非、ご覧下さい!
皆様のご来場をお待ち申し上げております。



★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大するミニバラ
  • 画像を拡大するミニバラ

ナンテン2017年11月13日(月)

皆様、こんにちは!

本日は、1番ホールのTee左側の花壇内に植栽されております、『ナンテン』と言う樹木について、ご紹介させて頂きます。

ナンテン(南天)は、濃い緑の葉に、赤い実をつける、メギ科ナンテン属の常緑性の低木で、冬でも濃い緑が茂っている様子や、赤い実をつける特徴から、縁起物がよい事から、お正月の飾りなどに利用されて、好まれています。

関東以西では、自生している程なので、栽培も容易で、苗木が多く流通しており、種や挿し木でも増やす事ができます。観賞するだけでなく、民間薬としても利用でき、南天の実を焼酎、氷砂糖とともに漬け込んだ南天酒は、咳止めの効用があるそうです。

[育て方]
・鉢植えの場合は、1〜2週間前から、土の表面が乾いたら、たっぷり与えます。水切れは、枯死につながる事もあるので、注意しましょう。
・庭植えの場合は、乾燥しすぎていない限り、特に水やりは必要ありません。
・実を付けた枝は、数年、花をつけないので、新芽の伸びる前に剪定します。枝が込み合ってしまいやすいので、根元から刈り取ってしまいます。
・苗の選び方は、なるべく枝ぶりに、ボリュームのある苗木を選びますが、あまり枝が込み合っているようなら、植え付け後に剪定を行います。
・植え付け時期は、春か秋に行います。
 庭植えの場合は、植え付ける周囲によく堆肥、牛糞を混ぜ込んでおきます。
 鉢植えの場合は、根詰まりを起こしやすいので、2年に1度のペースで、植え替え作業を行います。

当ゴルフ場にお越しの際は、1番ホールのTee左側の花壇内他にて、植栽されておりますので、是非、ご覧下さい!
皆様のご来場をお待ち申し上げております。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大するナンテン
  • 画像を拡大するナンテン

クレマチス2017年11月12日(日)

皆様、こんにちは!

本日は、レジデンス新館横の従業員駐車場近くの花壇内に植栽されております、『クレマチス』と言う植物について、ご紹介させて頂きます。

クレマチスは、世界中に250種〜300種が分布しており、特に、北半球の温帯に多く分布し、日本にもおよそ20種が自生する、キンポウゲ科のつる性植物です。
ほとんどの種が、つるを長く伸ばし、名前もギリシア語のクレマ(つる)に由来すると言われ

花びらの色や形は様々ですが、例外を除いて、枚数は4枚・6枚・8枚と、偶数のものが多く、花後は、雌しべが長く伸びて、タネをつけ、そのタネは、羽毛状の羽を持ち、風に乗って飛ばされます。

葉っぱは、茎を挟んで左右同じ位置に付きます。葉の軸(葉柄)を伸ばして、その先端に3枚の小葉をつける、1〜数回の三出複葉が多いです。葉柄は、体を固定する役割もあり、付け根の部分が支柱に触れると、くるりと巻き付きます。

[育て方]
・日当たりをよく好み、日当たりの悪い所では、花つきも悪く、株も丈夫に育ちませんので、充分、日光に当てるようにしましょう。
・逆に夏の直射日光には弱く、北向きの場所などに置くか、日除けを施し、風通しを良くして、できるだけ涼しくなるようにしましょう。
・丈夫な植物ですが、どちらかというと、乾燥を嫌いますので、土の表面が乾いたら、たっぷりと与えるようにし、夏の暑い時期には、特に水切れを起こさせない様に注意しましょう。
・一度、水切れを起こしてしまうと(葉や枝がふにゃふにゃになるまでほおっておくと)、生育が著しく衰えてしまいます。
・クレマチスは、肥料食いの植物で、肥料は春から秋の生育期は十分に与えます。真夏は、暑さで弱る事があるので、いったんストップして秋に涼しくなってきたら、再び与えます。液体肥料を2週間に1回与え、同時にゆっくり効く固形肥料を2ヶ月に1回施します。

クレマチスは、種類によって、剪定の方法が違いますので、花芽の付き方で、「旧枝咲き」「新枝咲き」「新旧両枝咲き」の3タイプに分けられ、それぞれ枝を切る際のポイントが異なります。
「旧枝咲き」と「新旧両枝咲き」は、秋以降むやみに強剪定(つるを、今ある長さの半分以下に切り詰める事)しない事が大切です。

当ゴルフ場にお越しの際は、レジデンス新館横の従業員駐車場近くの花壇内に植栽されておりますので、是非、ご覧下さい!
皆様のご来場をお待ち申し上げております。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大するクレマチス
  • 画像を拡大するクレマチス

色々な植物で挿し木をしています!2017年11月11日(土)

皆様、こんにちは!

本日は、レジデンス新館の打球練習場下の鉢物内に、『色々な植物の挿し木』をしておりますので、ご紹介させて頂きます。

挿し木(挿し芽)とは、植物の株の一部を切り取り、発根させて増やす方法の事を指します。ハーブや観葉植物、多肉植物の種からでは、増やしにくい草花(球根は除く)などに用いる事ができます。
植物の株から切り取る部分によっては、「茎挿し」「茎伏せ」「根伏せ」と分かれます。

[挿し木の方法]
1.挿し木にする部分をカットします。
 成長している新しい茎を選んでカットします。伸びて込み合っている部分を間引いたものを使用してもよいです。
2.カットした部分を整えて『挿し穂』にします。
 挿し木に使うものを「挿し穂(さしほ)」と言い、挿し木用にカットしたものを整えます。下に葉がついている場合は先端に3枚くらい残して取ります。種類によって、長いものは15〜20cmくらいに切り分けましょう。
3.数時間、水につけて土に挿します。
 挿し穂を1、2時間くらい水につけます。その後、清潔な土に挿しましょう。枝が柔らかい種類などは折れないように、土に割りばしなどで、穴を開けてから挿すと挿しやすいです。
4.お水を与えて半日陰で管理をします。
 土に挿したらお水をたっぷり与えましょう。風通しのよい明るい日陰に置いて管理します。土の表面が乾燥してきたらお水を与えるなどして、乾燥には気をつけましょう。種類、季節によって異なりますが、約1カ月くらいで発根します。

※挿したあと、すぐにお水を与えないほうがよい種類もありますので、注意して下さい(多肉植物、サボテンなどです)。

今現在、挿し木を行っている植物は、『ゼラニウム』『アイビー』『ローズマリー』『カランコエ』などの4種類以上の植物の挿し木を行っております。

今後は、もっと色々な種類の植物の挿し木を行う予定をしておりますので、当ゴルフ場にお越しの際は、是非、ご覧下さい!
皆さまのご来場をお待ち申し上げております。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大する色々な植物で挿し木をしています!
  • 画像を拡大する色々な植物で挿し木をしています!

秋の紅葉風景!2017年11月10日(金)

皆様、こんにちは!

本日は、OUT練習Green周囲のモミジの木が紅葉しておりましたので、『秋の紅葉風景』と題しまして、ご紹介させて頂きます。

モミジは、ムクロジ科カエデ属の木の総称で、 カエデとも呼ばれるが、その場合は様々な樹木の紅葉を総称している場合もあります。赤・黄・緑など様々な色合いを持つ為、童謡では色を錦と表現しています。

おおよそ128種存在し、その多くはアジア他に自生しており、園芸種として複数の栽培品種があり、葉が緑色から赤に紅葉するものや、最初から紫色に近い葉を持ったものもあり、一般的に高木になります。

落葉樹が、多く落葉広葉樹林の主要構成種であるが、一部の地域に自生するクスノハカエデのように常緑樹もあります。

葉は対生し、葉の形は掌状に切れ込んだものが多く、カエデの和名もこれに由来します。しかし、三出複葉や単葉のものもあり、花は風媒花で、花弁は目立たなく小さいです。果実は、片翼の翼果が二つずつ(稀に三つのこともある)種子側で密着した姿でつき、脱落する時は空気の抵抗を受けて回転し、滞空時間を稼いで、風に運ばれやすくなっています。

11月7日に立冬を迎えて、暦の上では冬ですが、当ゴルフ場では、モミジやカエデの紅葉がしておりますので、、まだ冬とは感じられませんね!

当ゴルフ場にお越しの際は、OUT練習Green周囲以外のコース内に、モミジやカエデの他にも、多くの樹木が紅葉したりしておりますので、是非、ご覧下さい!
皆様のご来場をお待ち申し上げております。

★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大する秋の紅葉風景!
  • 画像を拡大する秋の紅葉風景!

ブーゲンビレアの成長中!!2017年11月09日(木)

皆様、こんにちは!

本日は、クラブハウスのロビー内に設置されております、鉢物の『ブーゲンビレア』が大きく成長しておりますので、ご紹介させて頂きます。

この『ブーゲンビレア』は、先月の10月6日に植栽をしてから1ヶ月以上が経過しました。

今現在では、茎が伸びてきて、たくさんの新芽とピンク色の苞から白い花を咲かせて、のびのびと成長しております。

この植物を鉢物に植栽して、栽培管理を始めた頃は、葉の裏側にかなり鋭い「トゲ」があり、何度となく、トゲが刺さり、痛い思いもしましたが、水の管理や茎の誘引作業をしっかり行い、栽培管理してきました。

この「トゲ」が、当ゴルフ場にご来場されるお客様に刺さらないように、トゲの部分を切ってありますが、新芽が伸びてくると同時に、トゲも最初は柔らかいのですが、だんだん硬くて、鋭くなりますので、注意して下さい!
栽培管理をしている際に、気付いたら、トゲを切るようにしております。

『ブーゲンビレア』の管理方法につきましては、先月の10月16日の農園ブログの方に、掲載させて頂きましたので、今回の農園ブログでは、管理方法については、省かせて頂きます。

当ゴルフ場にお越しの際は、クラブハウスのロビー内に設置されて、のびのびと成長しております、『ブーゲンビレア』を是非、ご覧下さい!
皆様のご来場をお待ち申し上げております。


★★★ ご来場をお待ちしております。 ★★★
三重県桑名市 ホテル多度温泉

  • 画像を拡大するブーゲンビレアの成長中!!
  • 画像を拡大するブーゲンビレアの成長中!!
ナスラックKitchen
ナスラックKitchenはじめての家庭菜園
ホームメイト 専門学校リサーチ 農業・園芸・環境専門学校
ホームメイト 家具/家電/ホームセンターリサーチ