4.[レジデンス新館の特長]利用しやすい少人数制と長い権利期間

利用しやすい少人数会員制

1室当たり12名相当の会員様でシェア

レジデンス新館は、1室当たり12名相当と少人数でシェアしています。また、同タイプの客室を自由に利用できますので予約が取りやすく、利用しやすい仕組みとなっております。

Aタイプ全2室 Bタイプ全7室 Cタイプ全4室

次世代も利用できる長い権利期間

権利期間は30年と長く設定しておりますのでお子様の世代までも充分に利用して頂けます。

ハイシーズンのご利用について

指定の宿泊占有日にご利用頂けます。

東建ホームメイトカップ開催期間・GW・お盆・年末年始の期間につきましては、あらかじめ定められた利用可能日(宿泊占有日)にご利用可能となります。

「宿泊占有日」を交換できます

所有する「宿泊占有日」に、ご利用できない場合、ホテル多度温泉に預けて頂くことができます。
預けられた「宿泊占有日」は他会員様が同じく預けている「宿泊占有日」との交換予約が可能となります。

※ハイシーズンの宿泊占有日に限り、宿泊の1ヵ月前までにご利用の意思をお伝え頂かない場合には「宿泊占有日」は消滅致します。

宿泊占有日とは:
予約の集中するハイシーズン(東建ホームメイトカップ開催期間・GW・お盆・年末年始)など特定期日の宿泊日は、30年間の権利期間で不公平の無いよう、会員様ごとに均等に割り振ったカレンダーを作成しております。そのカレンダーに基づき仮押さえしている日のことをホテル会員様の「宿泊占有日」と言います。
価格表はこちら