温泉川柳

皆様に投句して頂いた作品の中から、一次審査を通過した川柳をご紹介します。

  • 東建多度カントリークラブ名古屋
  • ホテル多度温泉

一次審査通過作品一覧

作品タイトル 作品 ペンネーム
百聞は一見に如かず 湯上りの 顔に効能 書いてあり SKかぴさん
リラックス天国 湯の後に 続く至福の マッサージ 満天月
父の癖 左足から 湯に浸かる よいこ
アルタイル 彦星を 探す間に 湯にのぼせ 銀河
そろいの浴衣 幸せは 母娘そろいの 旅浴衣 やんちゃん
貸し切り 夜の明けぬ 露天でひとり 足伸ばす あやあんな
親子で温泉旅行 久しぶり 川の字になり 寝る湯宿 ひとひら
お気に入り 友と来て 妻と来た湯に 子を交え 沙緒翁
風に吹かれて ほかほかの 素足に下駄が 心地よい 十音
時代の変化 美肌の湯 男性だって 入りたい こうちゃん
ああ美人の湯 十日ほど 浸かっていたい 美人の湯 古子
別府 木の葉舞い 硫黄が煙る 地獄谷 理保
悟り 百八を 数え煩悩 湯に溶かし 鈴木言字
蛍の灯り うっすらと 露天に蛍 灯りつけ 峠の茶屋
目隠し 生い茂る 木々が露天の 目を隠し 具蔵
すっきりと 湯に浸かり 溶ける肩こり わだかまり しゃぼん
足湯で温まる 花冷えや バスを待つ間の 足湯かな やんちゃん
浸かりすぎ 長寿の湯 のぼせてあわや 救急車 ビーバー
三度目 妻と来て 子と来て孫と 来た湯宿 湯桶
細く見せる 無理をして きつく帯締め 細く見せ 松葉薫
眉間のシワも消えたよ 美人の湯 妻の眉間の シワも消え やんちゃん
火照った肌 湯に火照る 君は桜と 同じ色 ぽん
これが一番 静寂と ぬるま湯露天 夢心地 あやあんな
次の日の会社 地獄から 帰って来たと 土産持ち なで肩
湯宿の朝 朝風呂と なれば目覚まし 無しで起き しゃぼん
星空 町灯り 消えて銀河と 湯に浸かる 嵐山
隠れ湯 隠れ湯で 肩にちらちら 細雪 ぽん
深い傷 効能に 無いが傷心 癒す旅 みやのすけ
効き目 お互いに 美人と褒める 風呂上り 福耳
元旦 父と見る 山の湯からの 初日の出 よいこ
丸い月 湯に映る 月も温泉 評価〇 雪丸太郎
疑念 がっかりね 効能無しと 鏡見て 因伯兎
ビールはもうすぐ 浴衣ごし 流れる汗に ノドがなる 穏やか爺
効能 効能が メガネなしでは 読めません 蛙屋 柳斎
家族風呂 じいちゃんに 湯加減よりも 安否聞く そぷらの
入浴剤 昨晩は 湯布院きょうは 登別 中年やまめ
名月 先客の 紅葉と月を 愛で長湯 中年やまめ
ワニ歩き 子供たち 浸かるとなぜか ワニ歩き とぉーちゃん
四季の香り 四季の香に 抱かれ浸かる 露天風呂 天和
皺くちゃ 長湯して 爺ちゃんになる 孫の指 嵐山
中秋の名月 名月と 浸かる故郷の 露天風呂 みやのすけ
叶わない 強靭な 精神力が 湯でグニャリ なるほどマン
温泉の香り ほんのりと 桶に染み付き 薫るお湯 松葉薫
天国 温泉を 天国という 齢になり 西東南北
爽やか 火照る頬 ひやり秋風 露天の湯 あやあんな
朝風呂 効能は 贅沢と知る 朝の風呂 良馬
夜の露天湯 先客は 満月だった 露天の湯 楓太郎
温泉宿 温泉と 食事が宿の 二刀流 しゃぼん
心も裸になる 肩書きも 地位も名誉も ない風呂場 満天月
いつの日か 長い目で 見よう美人の 湯の効果 汐海 岬 
株式会社東通トラベル 東建ゴルフ予約センター
旅探 温泉/スパ施設リサーチ
ホテバンク ホテル/旅館/宿リサーチ

このページのトップへ